インストラクターのブログ
特命営業キヤング木谷恭太のオフィシャルブログ
特命営業キヤングトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > アーカイブ > 2015年8月のアーカイブ

2015年8月のアーカイブ

現状を知る話6

  • 2015-08-31(月)20:36
  • 更新日:2015-08-31 20:36

続けます。

インストラクターの年収を上げるために現状を知る話のラストです。

1、一昨年、去年の年収を把握

2、今年、来年、再来年の年収の目標を決める

3、現状の決まっているレギュラーレッスンでの年収出す

4、3の年収と目標年収の差を出す

5、4の差の金額を月単位で割る

6、5の金額に対して自分ができる事業(サークル、イベント、物販等)を割り振る

7、予算確定

8、気合入れて頑張る

の流れになります。

目標を決めて、そこまでに向けて頑張るなんて何にでも言えることですが基本的にはこれです。

ですが、そもそも自分でお金を稼ぐ自分自身の商品がないとインストラクターとしてはキツイです。

今回のお話でそのためには、手っ取り早くサークルと書きました。

サークルがあれば、増やすことも減らすこともできます。

イベントもサークルやスタジオなどの自分自身の箱があると今よりさらに有効的に活用できるかと思います。

最後にまとめます。

目標を数値化しましょう!目標までの距離も数値化しましょう!

ここにレッスンのスキルは一切関係ありません。

おわり

ありがとうございました。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

現状を知る話5

  • 2015-08-30(日)21:24
  • 更新日:2015-08-30 21:24

続けます。

インストラクターが年収アップするための考え方のサークルとイベントが終わって次のは何にしようかという話です。

サークル、イベントは場所や準備、時間もかかります。

プラスできるものとして、ワークショップや養成講座がありますが、ちょっと今回はパスです。できる方が限られますので今回はパス。

手っ取り早く、販売できる商材を持ってると良いです。

つまり物販商材です。

極端に言うと、売らなくてもいいです。

売ることができるものをもっておくと良いです。

なぜか!??

お客様が欲しいと言ったものが、すぐにありがとう!になるからです。

つまりすぐに現金収入になるからです。

もう一つ!!

前回までで書いたサークル、イベントの集客自体がうまくいかなかったとします。そんな時もあります。

そんな時、売上目標に達成するための手段になります。

例をあげます。

(細かい経費抜きで考え方の話)

サークルの集客に苦戦して、参加費¥2000の20名定員で、¥40000を目標にしていましたが、

15名しか集客なく¥30000にしかなりません。

そんな時、、、

¥3000のサークルTシャツを5枚販売できたら、¥15000売り上げで、結果¥45000と予算達成できます。

Tシャツという商材をもっていなかったら未達成で終わりです。

トレーナーならプロテインなんかの消耗品を持っておくとよいですね、無くなったら注文きます。

ここまで、まとめます。

半年契約多いから半年で書きます。

例として年収800万円目標なら。

いやあなたのためにリアルにわかりやすく、年収500万円目標なら。

「クラブレッスンにおける半年分の収入」 + 「サークル半年分収入」 + 「半年間のイベント収入」 + 「半年間の物販目標」

で、250万円が考えれないとかなり無理なわけです。

お金は正直です。

次、最終回にします。

つづく

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

現状を知る話4

  • 2015-08-29(土)20:17
  • 更新日:2015-08-29 20:17

続けます。

インストラクターが年収アップするための基本的な事業計画の考え方の話です。

興味ある方は、どうか1から順番に読んでください。

前項の2では、クラブ以外の収入をあげるために手っ取り早くできるのはサークルと書きました。

たぶんそうかと思います。

これに似せた形で行くと次にイベントです。

このイベントの考え方もいろいろありますが、ここでは個人の収入をあげるためのイベントとしますのでプレゼンテーション力やカリスマ性はちょっとパスします。

イベントは、サークルと違い1日単位のお楽しみに特別感がありますので、普段触れないお客様と会えますので自分を知っていただく宣伝のチャンスでもあります。

イベントはより多くのお客様を呼べますので、サークルよりも大きい売上利益の設定にすると良いと思います。

例えば、参加費¥5000×60名=30万円で経費10万差し引いて20万円利益だったとします。仮にですよ。仮に。

そしたら、年5回開催でもし定員なら100万円利益です。

できるとか出来ないとかではなく、できるかもしれない予算ができるわけです。

これが大事!!!出来るとか出来ないとかではなく。できるかもしれない!!それが予算です。

合わせて大事なのが、、、、

よりたくさんのお客様の来るイベントで、自分のレギュラーを紹介する事です。

普段にも来ていただくファンの拡大です。

注意してください!!!!

ここで言っているレギュラーとは、クラブで行うレギュラーレッスンではありません。

そこに来るお客様は皆さんのお客様ではなく、クラブのお客様です。間違えてはダメです!!

この連載の中での連動を持たせてわかりやすく書くとすると、、、、

「イベントで普段会わないお客様に自分を知っていただき、レギュラーである自分のサークルに来ていただく」

という流れです。

そうです。

現在、クラブ中心に活動するインストラクターが年収を上げるのなら、サークルやイベントが必須なわけです。

他にも手段はありますけど、わかりやすく言うとそうゆう事です。

逆を言います。

クラブレッスン100%で年収アップは、こっから先、不可能に等しいです。

悲しいですが、これが時代の定めです。

つづく

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

現状を知る話3

  • 2015-08-28(金)18:07
  • 更新日:2015-08-28 18:07

image

続けます。

インストラクターが今の年収からどれだけ収入を上げるか目標までの距離を計算した後の話です。

数字が出たらどうやって増やすかです。

そもそも売上を作る商品をもっているかにもよります。

ちょっとしたセミナーができたり、ワークショップなんかができるといいです。

そんな中、簡単に出来ることでお客様も喜んでいただけるものの基本は、

サークルかなと思います。

image

べつにサークルじゃなくてもいいんですが、簡単にやりやすいからよい。

そしてこれも半年くらいの範囲で回数と単価、目標人数を決めるとよい。

場所料金差し引かずに計算するとこんな感じ。

例、1500円で20名定員。
一回30000売上。

月2回で60000円だから半年で360000円。
でもサークルで半年で500000円売り上げたかったら、定員を増やすか単価を上げるか回数を増やさないといけないわけです。

売り上げる目標があってこそ売上が増えるというわけです。

なんとなくサークルするのではなく、お客様のためにもちゃんと計画的に発展的にする。

それが事業です。

というかこれは収入を増やしたいけどやり方がそもそもわからないインストラクターのための記事なので、

増やしたいなら目標と目標までの金額、その金額分自分が何ができるのか考えるという話です。

つづく

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

現状を知る話2

  • 2015-08-27(木)18:08
  • 更新日:2015-08-27 18:08

続けます。

クラブ中心に活動するインストラクターの収入をあげるための、のびしろの話です。

前のから読んでないと意味わかんないですが。

まず、目標収入を年単位できめる。

そして半年分を逆算。

本当は、5年、10年分の目標も決めるといいです。

って言う意味では、ここから仕切りなおすのに去年や一昨年の年収きちんと調べるのは必須ですね。

目標の年収と現状の差をはかります。

例として、年収800万円にしたいなら現状が400万円だったとします。

残り400万円足りないわけです。

このままクラブだけならなんにもかわらんわけです。

ここで、足りない400万円に向けて考えます。

何ができるのか??

ワークショップをいくらで月に何回、定員何名でするか。

サークルをいくらで月に何回でやるか。

セミナーをいくらで月に何回やるか。

そこに参加する方々へ物販を月にいくら売上目標でやるか。

自分が行える事業で、400万円を割ればよいです。

ここでいうのもなんですが、めっちゃ原始的な計算の仕方ですが基本的にこうです。

これもせずに行き当たりばったりで収入得てると、お金が増えていかないので書きます。

つづく

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2015年8月のアーカイブ

カレンダー
« 2015 年 8月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
スタッフブログ
  • 走ってお届け 発注は松下まで松下裕子のオフィシャルブログ
  • 松井英一のオフィシャルブログ
  • 梅村隆オフィシャルブログ
  • Smiles for All加藤丈明のオフィシャルブログ
  • 磯吾郎物語
  • musica荻野由季乃のオフィシャルブログ
  • Takahashi Walker高橋真一のオフィシャルブログ
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る